「社会保険料を削減する方法」の記事一覧

社長の自宅を社宅にしてキャッシュを最大化する全手法

社会保険料を削減する方法 社長の手取りを増やす方法 資金繰り対策

社長の持ち家を会社に売却することで、社宅として安い家賃で住むことができます。 持ち家を売る以外でも、会社が社長の自宅を社宅として建てれば(会社名義)、会社に家賃を支払うことで社宅として住むことができます。 家賃は一部負担・・・

【保存版】手取りが増える社長の借上げ社宅活用ガイド

社会保険料を削減する方法 社長の手取りを増やす方法

借上げ社宅制度を利用すれば、税金と社会保険料を削減することができます。 借上げ社宅制度は福利厚生の一環で、社員だけに使えると思われがちですが、社長にも適用することができます。 通常、社長の住む居住用住宅への家賃は、社長の・・・

社長の奥様を非常勤役員にする6つのメリット

社会保険料を削減する方法 社長の手取りを増やす方法

中小企業の社長が、親族を(主に奥様)非常勤役員にするメリットは主に6つあります。 非常勤役員には、常勤役員とは違ったメリットがあります。 ・妻を役員にする3つのメリット。社長の手取りはこうして増える メリット1・役員報酬・・・

ページの先頭へ