「事業承継対策まとめ」の記事一覧

利益を生まない不良固定資産が経営効率にも事業承継にも悪影響を及ぼす

事業承継対策

経営の定石では、無駄な固定資産を持つことは避けるべきとされています。 収益を生む固定資産なら別ですが、お金を稼がない固定資産(遊休不動産など)は、大飯喰らいのただ飯喰らい、ただの金喰い物件となり、経営の足を引っ張るだけの・・・

役員貸付金・回収見込のない売掛金・売れない在庫が事業承継の足かせになる

事業承継対策

役員貸付金や回収見込みのない売掛金、売れない不良在庫など、これらが経営にとってよくないことは誰もが理解できるでしょう。 たしかに貸借対照表上では資産に計上されますが、キャッシュ化できない資産には価値はなく、事実上ほぼ無価・・・

社長の相続財産にある「役員借入金」と「役員貸付金」の相続リスクを知る

事業承継対策

社長(被相続人)が亡くなった場合、配偶者や子(相続人)に社長の財産が引き継がれます。 その相続財産の中には、不動産や金融資産、自社株といったプラスの財産のみならず、「負債」も同時に引き継がれます。 会社経営だと、社長が個・・・

ページの先頭へ