配偶者の役員報酬は二次相続対策になる。短期の節税対策だけで考えない

配偶者(夫または妻)を役員にして、役員報酬を支払うことで所得分散になり、トータルで所得税を低く抑えることができます。 社長一人で1000万円の役員報酬を受け取るよりも、配偶者と分割して受け取った方が、家族単位での手取りは … 続きを読む 配偶者の役員報酬は二次相続対策になる。短期の節税対策だけで考えない